基本情報技術者試験に合格するためのオンライン講座おすすめ3選

一部プロモーションを含みます

オンライン講座3選
この記事で解決できる内容

※タップすると該当箇所までジャンプできます。

基本情報技術者試験に合格するために有効活用してほしいオンライン講座を3つ紹介します。

今回紹介するオンライン講座は「家で一人で学習している人」「参考書で学習してたけどつまづいている人」「これから学習を始めようとしていて効率よく学習したい人」などいろいろな人が対象です。

オンライン講座にはどのような種類があるのかを知った上で、「参考書のみで頑張る」のか「オンライン講座を受けて頑張る」のかを選択してください。

まずは知るところから始めましょう。

今回紹介するオンライン講座は以下の3つです。

基本情報技術者試験に合格するためにプラスになるものしか紹介しないので!
紹介するオンライン学習講座の特徴をしっかり知った上で、利用するかしないかしっかり選択してください!

基本情報技術者試験に合格するためのオンライン講座おすすめ3選

基本情報技術者試験に合格するためにはたくさん勉強する必要があります。例えば、資格学校や著書で言われいている勉強時間でいうと、基本情報技術者試験には最低でも200時間必要と言われています。

「200時間も一人で頑張れない。」と思ったあなたにおすすめなのが、今回紹介する「オンライン講座」です。

今回紹介するオンライン講座を受けることで200時間の学習も挫折することなく、継続することができます。

以下の3つのサイトについて特徴やおすすめポイントを詳しく紹介していきます!

BizLearn(ビズラーン)の特徴とおすすめの人

BizLearn(ビズラーン)は、累計受講者数7,429万人以上のネットラーニングが提供するオンライン講座です。基本情報技術試験をはじめ様々なビジネススキルを学べるオンライン講座が提供されています。

BizLearn(ビズラーン)は、個別指導とオンライン講座を組み合わせて、通学スタイルのスクールよりも低価格でサービスを提供しているのがポイントで、その他のポイントはいかにまとめておきます。

BizLearnの特徴

  • 科目A免除(旧:午前試験免除)修了試験対応!
  • BizLearn独自の学習メソッド!で平均勉強時間135時間に短縮!
  • 教材のみ、合格ナビゲーション付き、オンラインライブ講義コースと3つのコースから選べる!

その他にも、「担任チュータ制度」と呼ばれる制度で、受講生一人に対して一人に担任が徹底個別指導により、「わからなくて挫折する」ことを防いでくれるのも魅力的です。

基本情報技術試験講座は、たったの29,040円(税込)から受講でき、新制度についてや受験パターン、問題を解く為のテクニックを徹底解説してくれる合格ナビゲーションが付いていたり、一人だと挫折してしまう不安がある方には、オンラインライブ講義付きのコースもございます!

このような学習メソッドを活用することで、合格までも「標準学習時間:を135時間まで短縮しています。冒頭で200時間と紹介した平均学習時間よりも65時間短いです。

無料サンプル動画も公開してくれています!

BizLearnはこんなあなたにおすすめ!

  • 科目A免除(旧:午前免除)して受験したい人!
  • マンツーマンで指導してくれる先生が欲しい人!
  • CBT方式に不安があるので模擬テストがあれば受けてみたい人!
  • 重たい本を持ち歩かず、スマホやPCで学習したい人!

\ 科目A試験を免除して合格率をアップしたいなら! /

BizLearn(ビズラーン) 公式サイト

10月13日14時まで20%OFFです!

合わせて読みたい

BizLearn基本情報技術者試験講座の評判と口コミ
BizLearn基本情報講座の評判・口コミは?おすすめポイントまとめ

続きを見る

STUDYing(スタディング)の特徴とおすすめの人

STUDYing(スタディング)は、忙しい方でも隙間時間でスマホやタブレット、PCがあればどこでも学習可能で、低価格で受講できるため有料受講者が20万人超えのオンライン講座です。

先にスタディングの特徴をまとめておくと以下。

STUDYing(スタディング))の特徴

  • スマホで完結学習でスキマ時間で学習可能!
  • 文字だとイメージしにくいIT用語も動画で分かりやすく解説してくれる!
  • 「AI問題復習」を使えば、自分が解くべき問題を勝手に出題してくれるので理解が深まりやすい!

分厚い参考書を持ち歩く必要がなく、スマホなどがあれば学習できるため持ち運びが便利な点、テレビ番組を意識した動画構成で参考書よりもわかりやすいと自負した講座、日々の学習記録が自動で記録される機能によってモチベーションの継続も見込める点などがポイントです。

動画講義以外にも、学習記録や、ノート記録もできるマイノート機能、勉強仲間との交流ができる機能やゲーム感覚で問題を解くことができるスマート問題機能など、さまざまなサービスが利用できます。

また、購入前に無料動画を視聴できるので、無料講義を受講してみてから購入を検討することも可能です。
>> 無料講座はこちら

スタディング 基本情報技術者講座を受講後に合格でお祝いギフト進呈!!

今ならスタディングの基本情報技術者試験講座を受講し、見事合格することができると、お祝いギフトとしてAmazonギフト券5,000円分が進呈されます。

是非キャンペーン中に合格を目指しましょう!

STUDYing(スタディング)はこんなあなたにおすすめ!

  • 忙しいけれども、自分のキャリアアップを大事にしたい人!
  • テレビ番組のような動画コンテンツで学習をしたい人!
  • 復習や問題演習を効率よく行いたい人!
  • 学習をしっかり継続できるか不安がある人!

\ 合格でお祝いギフトが進呈! /

スタディング 公式サイト

サンプル動画だけでも見てみてください

合わせて読みたい

スタディングの基本情報の評判を徹底調査!おすすめな人の特徴も紹介!

続きを見る

Udemy(ユーデミー)講座の特徴とおすすめの人

Udemy(ユーデミー)講座は、世界最大級のオンライン学習プラットフォームで、世界中の教えられる人と学びたい人をオンラインでつなぐサービスです。

一つの講座が数千円で購入できるためコスパはピカイチです。たくさんの講座が用意されているため、おすすめの基本情報技術者試験対策講座を紹介しておきます。

Udemy(ユーデミー)講座はこんなあなたにおすすめ!

  • 1万円以下で合格したい人!
  • マイペースに学習したい人!
  • 学習の継続は問題ないが、書籍での学習が分かりづらくて困っている人!

Udemy講座はセールを行なっていることも多く、通常5,000円〜10,000円の講座が最大95%offなどの破格で購入できることがあります。

下記ボタンから飛んでいただくと、セールが行われているかどうか確認できますので是非チェックしてみてください!

最大95%割引!SALE状況の確認をお忘れなく!

Udemy(ユーデミー) 公式サイト

SALE状況の確認だけなら無料でできます!

 

合わせて読みたい

Udemyの基本情報技術者試験対策おすすめ講座
Udemyで基本情報技術者試験合格を目指す!おすすめ講座5選!

続きを見る

基本情報技術者試験をオンライン講座で学習するメリット・デメリット

まずは、オンライン講座を利用して基本情報技術者試験の合格を目指す場合のメリット・デメリットを紹介します。

そもそも、オンライン講座を使って学習するメリット・デメリットが理解できていなければ、上手な活用ができない為、お金を無駄にしてしまう可能性が高まります。

今回は特に、参考書で独学する場合と比較して優れているメリットとデメリットを紹介します。

オンライン講座で学習するデメリット

まずは、オンライン講義で学習するときのデメリットを紹介します。

  • テクノロジー的な障害が起こることがある。
  • ゲームやアプリの誘惑がある。
  • 費用がかかる。

詳しく見ていきましょう。

テクノロジーの問題が起こることがある

オンライン講義での学習は、参考書で独学する場合に比べて「テクノロジー的な問題」が起こることがあります。

例えば、カフェで学習しようとしたら、Wi-Fiのつながりが悪く、動画が止まって学習しづらい。等です。

書籍での学習では、動画が止まって学習できないなんてことはないので、そこはオンライン講義での学習のデメリットですね。

しかし、オンライン講座の中には、家で動画をダウンロードしておき、オフラインの状態でも講座を受けられるような状態にできるものありますので安心してください!

ゲームやアプリの誘惑がある

もう一つは、「ゲームやアプリの誘惑がある点」です。

もしもあなたが、ハマっているゲームがあるとして、動画講義中に通知が表示されたとした場合、ちょっと気になってしまいますよね。

その為、学習を始める前にスマホで学習をしている場合、通知をオフにしておくことがおすすめです。

参考書よりも費用が高い

最後は、書籍よりも費用が高いという点です。

当ブログの基本情報技術者試験に関するおすすめの参考書は大体2,000円程度ですが、今回紹介する講座はそれよりも費用がかかります。その為、参考書で独学できる自信があるのであれば、参考書で学習するのもいいでしょう。

因みに、企業によっては基本情報技術者の資格を持っていると資格手当が支給されることがあり、その相場は5,000~10,000円程度のようです。

それを踏まえると、2,000円で合格できずに挫折してしまうよりは、数万円で確実に合格する方がお得という見方もできるかもしれません。

オンライン講座で学習するメリット

参考書で独学するのと比べて、オンライン講座で学習する事のメリットは以下です。

  • 分からない所を質問できるため、挫折しにくい!
  • 重たい本を持ち運ぶ必要なく学習を進められる!
  • 学習の進捗の見える化でモチベーションが維持されやすい!

それぞれ詳しく見ていきましょう。

分からない所を質問できるため、挫折しにくい!

オンライン講義が参考書での独学よりも優れている点として「分からない所を質問でき、解決できるため挫折しにくい点」があります。

参考書の独学では、分からない箇所が出てきてもすぐに質問できるような場所はありません。

その為、分からない問題を分からないまま次に進まなくてはならないことも多々あり、モヤモヤしたままのことも。

それに対して、オンライン講義での学習であれば、分からない箇所はすぐに質問することができ、営業している時間帯の質問であれば、すぐに回答を得ることができます。

重たい本を持ち運ぶ必要なく学習を進められる!

参考書の学習と比べてオンライン講義での学習では、「重たい本を持ち運ぶ必要がない」というのもメリットでしょう。

参考書の電子書籍は、文字が小さく見づらいことも結構多いので、リアル本で学習する人が多いです。その為、仕事道具プラス参考書や、遊びに行くのに邪魔になる事も多いです。

それに対してオンライン講義であれば、通勤通学時間や、遊びに行くまでの移動中などスキマ時間に学習を進めることができます。

荷物にならないのもオンライン講義のメリットと言えます。

学習の進捗の見える化でモチベーションが維持されやすい

オンライン講義のメリット最後は、学習の進捗が見える化される為、モチベーションの維持がしやすい点です。

参考書での学習の場合、今日はどこまでやるか等の計画をすべて自分で行う必要があり、学習計画を立てるのが苦手な人はモチベーションの低下を招きやすいです。

しかしオンライン講義の場合は、日々の学習記録が自動で保存されたり、動画を1本やるなど、学習の計画が立てやすい為モチベーションが維持されやすいです。

オンライン講座で学習するときの注意点!

オンライン講座で学習するには、以下の注意点があるのであらかじめ頭に入れておきましょう。

  • 定期的に目標設定と進捗管理を行う
  • 質問があれば遠慮せずすぐに質問する
  • アプリやゲームの誘惑に負けない

定期的に目標設定と進捗管理を行う

オンライン講座を受講するにあたって、定期的に目標設定と進捗確認を行うことは重要です。

オンライン講座は、参考書の独学に比べて、学習の進捗確認ができたり、学習計画が立てやすいことからモチベーションの維持がしやすいと入っても、自己管理で学習を進めていくことに変わりはありません。

そのため、サボろうと思えばサボれると言うのが注意点です。

しっかり合格するためにも、定期的に目標設定と進捗確認を行うようにしましょう。

質問があれば遠慮せずすぐに質問する

オンライン講座を利用する中で一番と言っていいメリットは講師に質問ができる点です。

「後で質問しよう」とか、「こんなことで質問していいのかな?」など、質問が浮かんだ時に躊躇ってしまうと、結局質問せずにわからないところがわからないままになってしまうことがあります。

わからないことはすぐに解消したほうがいいですので、遠慮せずにすぐに質問したり、Q&A掲示板をチェックするようにしましょう。

アプリやゲームの誘惑に負けない

オンライン講座の注意点として、アプリやゲームの誘惑に負けないことが大切です。

オンライン講座を受講する際、スマートフォンやパソコンの画面の前で長時間座っていることが多いため、アプリやゲームなどの誘惑に負けてしまい、学習に集中できなくなることがあります。

そのため、アプリやゲームの通知はオフにしたり、誘惑に負けないような工夫をしておくことが大切です。

オンライン講義のデメリット

  • テクノロジー的な障害が起こることがある。
  • ゲームやアプリの誘惑がある。
  • 費用がかかる。

オンライン講義のメリット

  • 分からない所を質問できるため、挫折しにくい!
  • 重たい本を持ち運ぶ必要なく学習を進められる!
  • 学習の進捗の見える化でモチベーションが維持されやすい!

まとめ

今回は基本情報技術者試験対策としてのオンライン学習講座を3つ紹介しました。

これから基本情報技術者試験の学習を始める人も、今躓いてしまっている人も、今回紹介したオンライン学習講座を有効に利用してしっかり合格目指して一緒に頑張りましょう。

今回紹介したオンライン講座

  • 科目A試験を免除したいなら ⇒ BizLearn
  • AI 問題演習を利用してスキマ時間で効率よく勉強したいなら ⇒ スタディング
  • 1万円以下で、動画コンテンツで学習したいなら ⇒ Udemy講座

 

  • この記事を書いた人

ぺぺまる

 \人生を楽しむプロ/

札幌生まれ札幌育ちの26歳|大学受験失敗をきっかけに自分の本当にやりたいことを探求|暗号資産投資で失敗 ▶ 営業代行で自分の商品を作りたくなる ▶ イベント事業 ▶ ブログをはじめました!|アウトプットブログ ▶ 理想の働き方研究室へ|結局人生楽しんだもん勝ちだと思ってます!

-基本情報技術者試験
-