【早い者勝ち】20代におすすめのキャリアコーチングおすすめ5選!

一部プロモーションを含みます

20代におすすめのキャリアコーチング
この記事で解決できる内容

※タップすると該当箇所までジャンプできます。

20代でキャリアコーチングサービスの存在に気づけたあなたはラッキーとしか言いようがありません。なぜなら、キャリアコーチングを知らず30代40代を迎え、「若い頃に〇〇しておけばよかった...」と後悔している人が多いからです。

今回の記事では、20代におすすめのキャリアコーチングサービスを5つ紹介します。

選定ポイントとしては、公式サイト内に20代向けである記載があること、料金が比較的安価に抑えられること、実際の受講者の口コミが確認できることをポイントとしており、結論としては以下の5つがおすすめ。

20代におすすめのキャリアコーチングサービス5選
  • CAREET(キャリート)
    コスパ最強!コーチ全員が複数回転職経験者で理解力がありがたい
  • きづく。転職相談
    1ヶ月で自己分析と転職の両方支援は他にない!最短最速で転職したい人向け
  • キャリフリ
    20代特化!スキル習得からキャリアチェンジまでオールインワン
  • Coachee(コーチー)
    1セッション1,000円から | 料金に不安がある人におすすめ
  • ポジウィルキャリア
    20~30代の相談実績No.1 | キャリアコーチング業界のパイオニア

その他にも、20代でキャリアコーチングを実際に受けた人たちがもともとどんな悩みを抱えていて、キャリアコーチングを受けてどんな変化が得られたのか、ビフォーアフターも紹介しています。

ペペまる

20代でキャリアに対する不安や不満がある人は全員対象となる記事ですのでぜひ最後まで読んでみてください。

20代でキャリアコーチングを実際に受けた人のビフォーアフター

20代でキャリアコーチングを実際に受けた人のビフォーアフター

20代の多くの人が、キャリアや仕事に対して悩みを抱えています。日本労働組合総連合会の調査によると20代の7割以上が今の仕事や職場に対して不満を抱えている事がわかっています。

そこで、20代で実際にキャリアコーチングサービスを利用している人たちが、元々どんな悩みを抱えていたのかをまとめてご紹介。

もしもあなたが同じような悩みを抱えているのであれば、キャリアコーチングを利用するのがとても有効的です。

20代でキャリアコーチングを受ける人が抱えている悩み例
ペペまる

一つでも当てはまったらキャリアコーチングを受けるメリットがあります!!

入社前と入社後のイメージのギャップで仕事を辞めたい

仕事を辞めたいと思いながらも、転職活動に自信が持てずに行動できていない。誇れる実績もなく強みがないように感じているため、客観的な意見やプロのサポートが必要な気がしている。

CAREET(キャリート)を受講したK・Tさん(女性25歳)

20代は学生から新卒で社会に出て間もないため、入社前のイメージと入社後の現実にギャップを感じてしまう人も多いですよね。

しかし、転職の経験もなければ、「こんなことで辞めたいと思うのは甘えかもしれない」とか「スキルもないし強みがないと思うので転職できる自信がない」とかで転職を決断できない人がいてもおかしくありません。

そんなとき、キャリアコーチングサービスを利用することで、「転職するべきか否か」がわかります。

それだけでなく、あなたの強みやこれから身につけるべきスキルも見えてくるので、できるだけ早くキャリアコーチングは利用してみてほしいです。

やりがいもあまりないし人間関係もうまく行かない

今の仕事はやりがいも感じられず、最近新しく変わった上司とも合わないので転職を考え出したが、現職も条件は悪くないので、転職するべきかどうか迷っている。

CAREET(キャリート)を受講したM・Rさん(女性28歳)

20代がキャリアコーチングで解決している悩みの一つに「やりがいもないし人間関係もうまくいかない」がありました。

新卒後入社してすぐは、仕事を覚えるのに必至だったり、初給料がうれしかったりで考えていなかったものの、入社3年目ともなると、やりがいを感じられていなかったり、人間関係に対する我慢の限界も訪れますよね。

キャリアコーチングを利用したことで、第一に今の会社内での異動ができないかどうか相談することにして、同時に転職活動だけを開始。

その時一番最適な解決策を選択でき、利用したM・Rさんもご満足しているようです。

異動で向いていないと感じる部署に配属された

事務業務を経験したのち、部署異動で営業部門へ異動。ただ、慣れない業務で心身ともに疲弊してしまい、転職するべきか考え始める。ただ、この状態で転職活動をしてしまうと良い方向に行かない気がしている。

きづく。転職相談を受講した25歳女性

入社して数年経ち、業務が慣れたところで異動。また慣れない業務生活が始まったところで転職を意識するのも無理はありません

そこでキャリアコーチングを利用したところ「いつでも転職できる準備」を始めたことで、心の余裕が生まれて現職の辛さも緩和。

具体的には、自己分析をきっかけに今まで知らなかった業界に適性があることに気づかせてもらえたり、今やるべきことが明確になったためです。

このようにキャリアコーチングを利用することで、今後のキャリアを理想に近づけるために「いますべきこと」が明確にできるのは大きなメリットではないでしょうか。

複数回の転職を繰り返すも納得のいく転職が叶えられていない

社会人歴は5年で経験社数は3社。4社目の転職活動を行っているが、いわゆるジョブホッパー状態であることと、離職中という状況が重なっているからか、書類選考が全く通過しない。併せて自分に誇れるスキルや実績がなく、何をどのようにアピールしたら良いかもわからない。

きづく。転職相談を受講 28歳男性

社会人歴が5年ほどになる20代の中には、もうすでに複数回転職を繰り返している人も多いです。実際、僕の周りにも複数回転職経験している人は結構います。

なんとなく転職サイトや転職エージェントを利用して転職するだけだと、納得のいく転職が叶えられず、転職回数が増えていよいよ次の転職時には転職回数自体を指摘される年齢です。

キャリアコーチングを利用し、自身が仕事に対しての強みや思いを自覚化できたことで希望の職種への転職を成功。

ペペまる

しっかり自分と向き合えたからこその成功であり、結局自己理解が浅い状態だと選べてなかったでしょうね。

現職を続けていてもスキルが身につかないことに対する不安

日々仕事をしていく中で、自分自身に何のスキルも身につかないことに不安を覚えていました。
何かしら行動を起こしたいなと思い、色んな情報をネットで調べていたのですが忙しいことを理由に放置していました。

キャリフリを受講した 23歳女性

現職を続けていてもなんのスキルも残らないことに不安を抱えていた長谷川さんは、キャリアコーチングを受講することで一生モノのスキルであるWebスキルを習得。

キャリアコーチングでは、5年後や10年後といった中長期的な目線からあなたの理想のキャリアビジョンを明確にできるため、不安を削減できます。

長谷川さんの場合は、スキルがないことで将来に不安を感じていたようですが、そもそもなぜ不安を感じているのか漠然としている人も多いはず。

ペペまる

まずは、無料のキャリア相談で悩みの明確化だけでも初めて見るのはすごくおすすめです。

>> 20代におすすめのキャリアコーチングサービスはこちら

フリーランスになりたいけど稼げなさそう

最近スキルをつけたフリーランスが増えてきて、勢いで独立する人も増えたけどその後で稼げなくなる。
という話をよく聞いていたので、フリーランスは興味あるけど迷うなと思っている時にキャリフリに出会いました。

キャリフリを受講した25歳男性

元々フリーランスの需要が伸びてきていて気になってはいたけど、稼げるか不安だった松田さんは、キャリアコーチングを受講してみて、正社員は続けながら副業で大きな収入を得ることに成功

ただ、転職を進められてしまう転職エージェントや、フリーランスをゴリ押ししてくるスキルスクールでは叶えられない理想のキャリアを実現させています。

ペペまる

まずはあなたにとってどんな働き方をすることが理想的なのかを見つめ直すことから始められるキャリアコーチングはとても魅力的です。

20代におすすめのキャリアコーチング5選

20代におすすめのキャリアコーチング5選
サービス名料金特徴
CAREET(キャリート)156,000円~・複数転職を経験したコーチによるキャリアの固め方サポート
コストパフォーマンス
きづく。転職相談187,000円 ~1ヶ月で自己分析も転職支援も
・転職市場に強いコーチが売り
キャリフリ月々1.1万円~・20代に特化している珍しいキャリアコーチング
スキル獲得+キャリアチェンジがオールインワン
Coachee(コーチー)1,000円 ~1セッション1,000円から
・コーチを自分で選べる安心感
ポジウィルキャリア385,000円 ~20代~30代の相談実績No.1
・無料キャリア相談予約でキャリア診断ツール利用可
※ サービス名をタップすると詳細ページへジャンプします!

CAREET(キャリート)

CAREET(キャリート):トップページ
サービス名CAREET(キャリート)
おすすめ度 (5.0)
運営会社株式会社ルメス LUMES Inc.
料金
(税込)
156,000円 ~ 340,000円
受講期間40日 ~ 180日
無料相談
(60分)
返金対応

CAREET(キャリート)は20代がキャリアコーチングサービスを受ける上で一番ネックとなる料金が他のサービスと比べて安く抑えられているキャリアコーチングサービスです。

他のキャリアコーチングサービスが50万円以上かかるのに対して、キャリートは156,000円から利用ができます。

さらには、コーチの全員が複数回転職を繰り返しているため、転職を考えている人の気持がよく理解してくれているのも嬉しいポイントです。

\ 料金に不安を抱えているならコスパ最強の /

CAREET(キャリート) 公式サイト

※ 無料相談参加で自己分析資料プレゼント!!

>> CAREET(キャリート)を実際に利用した人の評判・口コミはこちら

きづく。転職相談

きづく。転職相談:トップページ
サービス名きづく。転職相談
おすすめ度 (4.3)
運営会社株式会社one-recollection
料金
(税込)
187,000円 ~ 396,000円
サポート期間35日 ~ 120日
無料相談
(50分)
返金対応
⇒ 2回目の受講前に申請で80%返金

きづく。転職相談では、1ヶ月で「自己分析」から「転職支援」までをサポートしてくれるプランが有り、最短最速での転職成功を支援してくれます。

料金も187,000円と、20万円を切ってくれるので20代でも比較的投資しやすい金額です。

僕が実際に無料キャリア相談を受けてみた感想としては、「本音で話してくれているなぁ」というのがすごく伝わりました。他のサービスは聞き上手でカウンセラーって感じでしたが、きづく。転職相談に関しては人と人のぶつかり合いって感じ。

他のキャリアコーチングサービスの無料カウンセリングを受けたことがある人なら、おそらく全然違う印象になると思うので一度お試しに無料キャリア相談を受けてみてください。

\ 1ヶ月で自己分析と転職両方支援をしてもらうなら /

きづく。転職相談 公式サイト

※ 有料級の無料キャリア相談です!!

>> きづく。転職相談を実際に利用した人の評判・口コミはこちら

キャリフリ

キャリフリ:トップページ
キャリフリ
おすすめ度 (4.0)
運営会社株式会社GVCキャリア
料金月額2.3万円~
受講期間90日~
受講方式オンライン
無料相談◎ (60分)
対象年齢20代~
⇒ 20歳~28際が多い
返金対応
⇒契約締結後8日以内

キャリフリは、20代に特化している「スキル獲得とキャリアチェンジの2軸」をサポートしてくれるキャリアコーチングサービスです。

20代の内にやるべきことは、成長業界で役立つスキルを身につけておくことであり、市場価値を高めることがあなたの今後のキャリアの選択肢を広げるとしています。

実際、転職をするにしても副業を始めるにしても、「スキル」がないことには、選択肢が狭まってしまうため、キャリフリのように、スキル獲得からキャリアチェンジをサポートしてくれるのはとてもうれしいです。

\ 成長業界で生き抜くスキルを身につけたいなら /

キャリフリ 公式サイト

※ 無料相談できます!!

Coachee(コーチー)

Coachee
サービス名Coachee(コーチー)
おすすめ度 (4.2)
運営会社coachee株式会社
料金(分割あり)1,000円~
受講期間1セッション毎の支払い
無料相談
(時間はコーチによりけり)
返金対応

Coachee(コーチー)は、今回紹介する中で唯一スポット型のキャリアコーチングサービスで、最低1回のセッションから受講可能。

料金は驚愕の1,000円からで、相談内容をあらかじめ決めた上で、あなたが提示した金額の上、相談に乗ってくれるコーチをあなたから選ぶことができます。

他のカリキュラムが用意されていて、高額な料金プランしかないパーソナル型とは違い、まず一つの悩みに対して本当に解決してもらえるのか。キャリアコーチングをお試しに受けてみたい人におすすめです。

料金を支払う前にコーチとチャットでやり取りができるのも安心できるポイントで、複数のコーチとチャットで対話し、どのコーチにコーチンお願いするかを吟味できます。

\ あなたの言い値でお試しのキャリアコーチングを! /

Coachee(コーチー) 公式サイト

※ 利用は完全無料です!!

>> Coachee(コーチー)実際の利用者の評判・口コミはこちら

ポジウィルキャリア

ポジウィルキャリア:トップページ
サービス名ポジウィルキャリア
おすすめ度(3..8)
料金
(税込)
385,000円 ~ 880,000円
※割引制度あり
受講期間35日~255日
無料カウンセリング内容時間:45分
返金対応

ポジウィルキャリアは、20代~30代の相談実績No.1で業界最大手のキャリアコーチングサービスです。

料金こそ今回紹介する中で一番高いものの、実績数とサポート力から、安心感がたまらないので最後にご紹介しています。

無料相談から、パイオニア感がにじみ出てました。例えば、キャリアコーチの余裕であったり、カウンセリング前のヒアリングシートも手厚く初回のセッションから有料級です。

\ 業界最大手の安心サービスを受けたいなら /

ポジウィルキャリア 公式サイト

※ 無料相談が有料級なのでそれだけでも受けてみる価値アリ!!

>> ポジウィルキャリアを実際に利用した人の評判・口コミはこちら

20代でキャリアの悩みを放っておいたときのリスク

20代でキャリアの悩みを放っておいたときのリスク
キャリアコーチングサービスを受けないときのリスク
  • 30代・40代になっていくと利用できるサービスが減る
  • 働く目的があいまいで納得のいくキャリアを築けない
  • 働いている時間が苦だとプライベートにも悪影響

30代・40代になっていくと利用できるサービスが減る

この記事でも紹介しているように、20代向けのキャリアコーチングサービスはたくさんありますが、30代40代になるにつれて、利用できるサービスがどんどん少なくなっていきます

なぜなら20代はキャリアの方向性を定めることで選択肢は無数に広げることができるから。

一方で30代、40代と上がっていくに連れて、新しい選択肢はどんどん狭まっていくため、コーチングをする労力も大きくなってしまうため、利用を断られてしまうことが多くなってきます。

もちろん、30代や40代でもサポートしてくれるキャリアコーチングもありますが、少数になっていくのです。

ペペまる

転職エージェントも35歳以上は求人紹介できないって言われたりしますよね...

働く目的があいまいで納得のいくキャリアを築けない

「なんのために働くのか」が明確になっていないと、納得の行くキャリアは築けるようにはなりません

そのため、転職をするときになんとなく条件のいい会社に選ばれようと、長所を盛ってみたり、できるだけ着飾ってアピールをしようとしてしまいます。

ただし、なんとなくで選んだ条件のいい会社があなたの理想である確率はすごくわずか。やっと選ばれた会社で、やりがいを感じられなくても「割り切る」しかなくなってしまうのです。

まずは、あなたにとっての働く目的を明確にしてあげることで、どんな働き方をすることがベストなのかが初めて見えてきます。

働いている時間が苦だとプライベートにも悪影響

人生において、睡眠時間の次に多いのが働いている時間なので、働く時間を粗末に選んでしまうと、プライベートすなわち人生そのものに悪影響があります。

そのため、プライベートを充実させるためにも、働いている時間から有意義な時間にすることが大切。

例えば、やりがいのある仕事を選んでみたり、プライベートにも役立てられるような働き方をしてみたりと、今の時代は働き方の選択肢も無限大です。

ペペまる

どんなことにやりがいを感じるのかがわからないのであればプロに相談すれば見えてきます。

20代の内にキャリアコーチングを受けるメリット

20代の内にキャリアコーチングを受けるメリット
20代の内にキャリアコーチングを受けるメリット
  • 働く目的を早く明確にすることで選択肢が増えやすい
  • 5年後、10年後に後悔が残らない
  • 今後キャリアで迷ったときに自己解決できるようになる

働く目的を早く明確にすることで選択肢が増えやすい

20代の内にキャリアコーチングを利用することで「働く目的を明確にできる」のは大変大きなメリットです。

30代、40代になってから働く目的を考えると、結婚したり子どもがいたりとライフプランがだいぶ大きく変わってきてしまっているため、自由な選択ができなくなってしまっているリスクもあります。

ペペまる

そのため、なるべく自由な選択ができるであろう20代でキャリアコーチングを受けることが重要です!

5年後、10年後に後悔が残らない

20代の内にキャリアコーチングを利用することで、5年後、10年後に後悔が残らないのもメリットでしょう。

30代40代でキャリアコーチングを受けた人の口コミを見ていると「もっと早く受ければよかった」との口コミも多いです。

やはり、20代だと貯金も少なく、給料もあまり多くはないため自己投資に回せるお金が少ない人も多いとは思いますが、人生全体で考えたときに、今投資するべきはどのジャンルなのかを考えてみてください。

一応、料金的な不安にも親身に対応してくれるサービスを本記事では紹介しているので、安心して無料相談は受けられると思います。

今後キャリアで迷ったときに自己解決できるようになる

20代でキャリアコーチングを受けると、今後キャリアの壁に道をふさがれたときに自己解決できるスキルが身につくのも大きなメリット。

20代はまだまだこれから先の長いキャリアで一切の不安がなくなるわけではありません。しかし、自己理解が深まった状態、あるいは深める方法を知っている状態で、再び岐路に立たされた時、自己理解の浅い状態よりも納得のいく決断ができるようになっているはずです。

ペペまる

人生は選択の連続ですので、自己理解の浅い状態から抜け出しておくことが今後のキャリアで迷いを減らす第一歩だと僕は思っています。

キャリアコーチングに対するよくある質問

キャリアコーチングに対してよくある質問

転職エージェントとの違いは?

サービスの目的や売り上げの仕組みなどに違いがあります。

キャリアコーチング転職エージェント
自己分析過去の棚卸からスタート職務経歴書のヒアリングのみ
キャリア設計転職を前提としない設計求人の提案
求人紹介実質すべての求人を紹介抱えている求人の中から提案
選考対策徹底的にサポート一般的な面接の注意点のみ
担当者の質高い基準のプロのみ多少当たり外れがある

キャリアコーチングサービスはなぜあんなに高いの

あなた一人に対してコーチが全力でサポートをするからです。

転職エージェントは、企業側からの報酬があるというのはあるものの、一人のエージェントに対して数十人の求職者が付くのは当たり前なこと。

それに対してキャリアコーチングでは、多くて10人程度。あなたの今後のキャリアについて本気で考えているからこそ、

無料で受けられるキャリアコーチングはないの?

最初から最後まで無料のサービスはありません。

しかし、当サイトで紹介しているキャリアコーチングサービスに関しては、初回に無料カウンセリングや無料相談ができるサービスのみです。

そのため、一度コーチングを体感してみてから有料プランを実施するかどうかを判断できたり、有料セッションを受けてみてから思っていたのと違えば全額返金保証がついているサービスもあります。

しっかりと吟味してみてから利用するかどうかを判断してみてもいいのではないでしょうか?

料金が高くて断念してしまいます。

安くはありませんが、ぜひ得られる対価で判断してみてほしいです。

正直料金は決して安くありませんよね。

ただ、自己投資できるかどうかであなたのこれから先のキャリアが大きく変化することは間違いありません。

今、1年間でお給料をどんなことに費やしているのか一度考えてみてください。もっとスキルアップや自己啓発にお金を使ったほうがいいんじゃないかと思えた人から人生を変えて言っているはずです。

まとめ:今日が一番若い!今がラストチャンス!

まとめ:今日が一番若い!今がラストチャンス!

今回は、20代におすすめのキャリアコーチングサービスを5つ紹介しました。

キャリアコーチングサービスの中では比較的料金は安めの設定にはなっているものの、即決できる金額ではないかもしれませんので、よく吟味して選択したいですよね。

ただ、30代、40代になってからではなく、あくまでも20代の内にキャリアコーチングサービスを利用していただきたいために今回はこのような記事を執筆しました。

有料プランを受けるか受けないかは、無料キャリア相談を受けてみてから判断しても遅くはありません。もしも今悩んでいることが一つでもあるなら、実際に無料相談の範囲内でコーチングのすばらしさを体感してみてください。

20代におすすめのキャリアコーチングサービス5選
  • CAREET(キャリート)
    コスパ最強!コーチ全員が複数回転職経験者で理解力がありがたい
  • きづく。転職相談
    1ヶ月で自己分析と転職の両方支援は他にない!最短最速で転職したい人向け
  • キャリフリ
    20代特化!スキル習得からキャリアチェンジまでオールインワン
  • Coachee(コーチー)
    1セッション1,000円から | 料金に不安がある人におすすめ
  • ポジウィルキャリア
    20~30代の相談実績No.1 | キャリアコーチング業界のパイオニア

  • この記事を書いた人

ぺぺまる

 \人生を楽しむプロ/

札幌生まれ札幌育ちの26歳|大学受験失敗をきっかけに自分の本当にやりたいことを探求|暗号資産投資で失敗 ▶ 営業代行で自分の商品を作りたくなる ▶ イベント事業 ▶ ブログをはじめました!|アウトプットブログ ▶ 理想の働き方研究室へ|結局人生楽しんだもん勝ちだと思ってます!

-キャリアコーチング
-