ポジウィルキャリアで後悔している人の声|後悔したくない人は必読です!

一部プロモーションを含みます

ポジウィルキャリア受講を後悔している人の評判・口コミ
この記事で解決できる内容

※タップすると該当箇所までジャンプできます。

結論、ポジウィルキャリアは「キャリアプランが明確になっていない人」は早く利用しないと後悔してしまうサービだと僕はカウンセリングを実際に受けて思いました。

しかし、中には実際の利用者の中で「利用しなければよかった」と後悔している人もいるようです。

そこで今回は、評判・口コミを調査した中で、「どんな後悔をしているのか」後悔している人の特徴を基に「利用すべきではない人」を開設します。

ポジウィルキャリアやキャリアコーチングサービスについて少しでも興味がある人は、「後悔しないため」に利用前にチェックしておきましょう。

\ まずは無料キャリア相談 /

「あくまでも転職は選択肢の一つ」であり「どう生きたいか」という人生の軸を見つけるスキルが身につくキャリアトレーニングが受けられる!!

  • 法政大学 田中研之輔教授 が監修したキャリア心理学に基づいた体系的なプログラム
  • 20代~30代への相談実績がNo.1
  • 公式LINEから気軽に無料カウンセリングやイベントに参加可能

転職するかどうかで悩んでいる人や、今のキャリアにもやもやとした不安や不満がある人はぜひ無料カウンセリングで相談してみてください!!

\ もやもやしたキャリアの不安をまずは明確にしよう!! /

ポジウィルキャリア 公式サイト

無料カウンセリングで悩みを明確にしよう!!

ポジウィルキャリア受講を後悔している人の声|後悔しないための対策方法

ポジウィルキャリア受講を後悔している人の声|後悔しないための対策方法
ポジウィルキャリアを利用して後悔している人の口コミ
  • 料金が高いわりに対価に魅力を感じられなかった
  • 期待値が高すぎたために超えられなかった
  • カウンセラーの対応が期待外れ
  • 伴走とは言えない内容だった
  • 面談回数をすべて実施できなかった など

後悔①:料金は高い割に対価があまり得られなかった

「自分の状況が変わってしまったのもありますが、個人的には40万近い金額との引き換えと考えると満足できるとは言えないという感じです。私自身が受け身だったところもありますが、面談中15分近く物件検索の時間に使われてびっくりしました。正直、個人のキャリアカウンセラーや心理カウンセラーに1回5万円払ってカウンセリングをお願いした方が良いかもと思います。」

Google口コミ

ポジウィルキャリアが2023年1月4日~2023年9月11日の利用者アンケート結果によると顧客満足度は92%と高確率でサービスの満足度は高いですが、稀に満足できない人もいるようですね。

受講前と実際に受講したときのギャップを減らすためにも、初回は無料カウンセリングを実施してくれていたり、するので、具体的ン位あなたのどのような悩みに対してどんなアプローチをしてくれるのかをしっかりと確かめたうえでの受講をお勧めします。

ペペまる

得られる対価に対捨てどれくらいの料金を支払えるのかは人によって異なります!!

後悔②:自分の行動次第で得られる料金分の対価が得られないこともある

「自分の期待が高すぎた事、30万円超の価格設定という点から3点にしました。ただ、自分の視野や人脈では得られなかった気づきやアドバイスなど、多くのきっかけを頂けたのは事実としてあります。実際、何個か行動起こしましたが将来につながるヒントも得られました。このきっかけを活かすのは自分次第と思っており、将来振り返った時、この一ヶ月を良かったと思えるように行動したいと思います。」

Google口コミ

料金に対する対価を得るためには、あなた自身が行動する必要もあるようです。

ポジウィルキャリアには3つのプランがあるのですが1か月と記載があるので、「キャリアデザインコース」を受講しているのですが、キャリアデザインコースはあくまでも、「自己分析」がメインであなたの持ち味を見つけたり、未来から逆算して今やるべきことを整理するプランです。

受講して後悔しないためには、最適な料金プランを選ぶ必要があり、本当は転職までサポートしてほしいのに、お金がなくて選択できないからと言って、下のプランを選択することが果たして最適と言えるのかを今一度考えてください。

ペペまる

自己投資なので、しっかりリスクとリターンを理解したうえでBetしましょうね!

後悔③:カウンセラーの対応が期待外れ

「初回カウンセリングをしましたが、「なんででしょうね?」「どうしてですか?」を繰り返すばかり。自分でも言語化するのが難しいから曖昧な答えになっているのに、一辺倒のことしか言わず、無意識・無自覚のものを引き出す手腕は感じられませんでした」

Google口コミ

担当のトレーナーがあなたと合わないこともあるようです。

事前にヒアリングシートを記入していただいたり、ポジキャリ診断LiteというAIを駆使した自己分析ツールを利用することで、無料カウンセリングを受講する前の準備は他のキャリアコーチングサービスと比べてもずば抜けて有料級。

その結果をもとにあなたに最適なトレーナーを選定してくれるので、事前のヒアリングシートやポジキャリ診断をおざなりにしてしまうと、担当とのミスマッチが起こってしまうのかもしれません。

ポジウィルキャリアのトレーナーは、採用率1%の狭き門を突破し、ポジウィルが独自で質を担保するために研修も定期的に行っているため、へんてこりんなトレーナーがいるはずがありませんので、事前準備を行う我々受講者にも問題がありそうですね。

後悔④:伴走してくれた感じがしない

「自身一人での思考では限界があり就活同様、アドバイザー様に壁打ちをしていくうちに言語化や自己理解を深められるものだと考えておりましたが受講者一人で対応しなくてはいけなく一人での自己分析と変わらなかったです。(伴走という感じでは無いです)受講の流れも受講者が望む方向ではなくアドバイザーが決めたテンプレの人物像へと舵を取られてしまいました。」

Google口コミ

アドバイザーさんに自分のキャリアに対する悩みを言語化してもらうために、伴走していただけると考えていたが、実際に所伴走という感じではな勝ったギャップを訴える口コミがありました。

本来は、受講者の目指すゴールに向けてトレーナーが丁寧にヒアリングしなあら受講内容をオーダーメイドし、伴走してくれるサービスであるはずです。

ポジウィル側の対応としては、POSIWILL CAREER運営事務局(posiwill-career@posiwill.co.jp)までご連絡していただくことで何かしらの対応をしていただけるとのことですが、その後はわかりません。

ペペまる

伴走してくれることに安心している人は特にショックが大きいですよね。

後悔⑤:面談回数をすべて消費できなかった

「無料カウンセリングで受けた衝撃が忘れられず、キャリアデザインコースを受講しました。
こちらの都合で、面談を5回分全て消化できなかったのは残念でしたが、様々なワークで幼少期からの自分の過ごし方、考え方を話しながら、思考の癖を見つけ出し、モチベーションの源泉を考えていく作業はすごく新鮮でした。」

Google口コミ

料金プランによって面談回数の上限が定められているポジウィルキャリアですが、あなたの都合によっては上限まで消費できずに終了してしまうことがあり後悔につながります。

サポート期間も定められているので、急用ができてしまったりで面談に参加できなくなってしまうと、5回中3回しか面談できないなんてことも。

せっかく有料プランに進んでいて、あなたのこれからの将来を考える貴重な時間ですので、最優先に時間を確保してあげて体調管理なども徹底しておきたいですね。

ポジウィルキャリアを利用しないほうがいい人

ポジウィルキャリアを利用しないほうがいい人

ポジウィルキャリアを利用して後悔している人の評判・口コミから察するに、以下の特徴に当てはまる人は利用するときに注意が必要です。

ポジウィルキャリアを利用して後悔している人の口コミ
  • 受け身な人
  • 忙しくて急用ができることが多い人
  • もやもやしたまま我慢する癖がある人

受け身な人

ポジウィルキャリアのトレーニングはあくまでもコーチングなので答えを教えてくれるわけではありません

そのため相談すれば理想のキャリアを見つけてくれるだろうと、ポジウィルキャリア本位な受け身な姿勢だと、ポジウィルキャリアの効力を発揮することができないのです。

あなたの人生の大切なキャリアプランなのですから、あくまでトレーナーさんと一緒に考えていくために手伝ってもらうだけであなた本位でなくてはなりません。

もしも、悩みが不明確であるならば、「なぜ不明確なのか」を一緒に考えてもらい、一緒にゴール設定をしてもらいましょう。

ペペまる

料金プランの設定を間違ってしまうとゴールまでたどり着けませんので注意が必要です!!

もやもやしたまま我慢する癖がある人

ポジウィルキャリアのサービスに対してもやもやしながらも「こういうものなのか」と我慢しながら受けてしまうのは辞めましょう。

ポジウィルキャリアはあなたが料金を支払いますので、あなたがサービスに満足していないといけません。

そのため、ポジウィルキャリアに対して不服に感じることがあるならば、運営事務局に対して意見を述べることも時には必要。

後で口コミサイトやSNSでネガティブなコメントをしてもあなたには1ミリも得はありませんので

忙しくて急用ができることが多い人

仕事が忙しいとか、急用が入ってしまうことが多い人はポジウィルキャリアのサービスを十分に利用できないかもしれません。

今のキャリアに対しての不満や不安を解消したくてポジウィルキャリアを利用する場合、ポジウィルキャリアの面談や課題を最優先にできるタイミングでの受講がベストです。

急にクライアントからの連絡が入ってしまって面談回数が上限まで受けられなかったり、自分と向き合う時間を作られず面談だけを受けると十分に効力が発揮されません。

ペペまる

あなたのこれからのキャリアプランの事なので、間違いなく最優先で考えるべき事項です。

ポジウィルキャリアのサービス特徴

ポジウィルキャリアのサービス特徴
サービス名ポジウィルキャリア
おすすめ度(5.0)
運営会社ポジウィル株式会社
料金385,000円~
面談回数5回~
チャットサポート期間35日~
無料カウンセリング時間:45分程度
⇒ キャリアの悩みの言語化ができる
返金対応
(キャリア相談や求人・案件紹介)

ポジウィルキャリアは株式会社ポジウィルが運営する、人生の中で最も多くの時間を過ごす「キャリア」についての悩みを包括的に解決していくために、パーソナルトレーニングが受けられるサービスです。

人生100年時代とも言われ、現役期間が延びている現代社会だからこそ、キャリアに特化したサービスを利用することで、これから先数十年分の生き方を見つけませんか?

ポジウィルキャリアを利用するべき人
  • 社会の変化が大きすぎてついていけないと感じている人
  • 多様な働き方があるといわれつつ自分に合った働き方がわからない人
  • 今の環境が辛く日々で手一杯で未来の事なんか考えられない
ペペまる

まずは一度45分間の有料級無料カウンセリングを受講してみてください!!

\ もやもやしたキャリアの不安をまずは明確にしよう!! /

ポジウィルキャリア 公式サイト

無料カウンセリングで悩みを明確にしよう!!

料金プランは3つ

キャリアデザインプランキャリア実現プランキャリア・年収UPプラン
対象者人生(キャリア)の判断軸を
作りたい人
自己分析から転職達成まで
プロと伴走したい人
入社後の活躍まで
サポートしてもらいたい人
料金385,000円(税込)649,000円(税込)935,000円(税込)
分割月額:18,600円〜月額:28,700円〜月額:42,600円〜
チャットサポート期間35日75日255日
トレーニング回数5回9回11回
職務経歴書
履歴書サポート
×
サービス一時休止保証×
入社後活躍サポート   ××
卒業コミュニティ参加

キャリアデザインプランは、人生の判断軸を作りたい人向けのサービスで、「転職したい」とかキャリアチェンジするまでをサポートしてもらうというよりは、今の判断軸が正しいのかを考えるためのプランです。

そのため、自己投資を渋って一番下のプランで受講をして「転職できなかった」と言われても、正直転職までをサポートしてもらうプランではないので、致し方ないところはあります。

そういった意味でも、結局有料プランで受講するのであれば「後悔しない」ためにも、最適なプラン選びが必要です。

無料カウンセリングで受講するならゴールはどこかを相談してあげることで最適なプランについても教えてもらえます。

ペペまる

各種割引もあるので、ぜひ利用してみてください!

ポジウィルキャリアの割引プラン
  • 無料カウンセリング当日にお申込で入会金50,000円が無料!
  • 無料カウンセリング参加から3日以内でお申込みで30,000円OFF
  • 平日デイタイム割引:平日のみで面談設定すると10,000円OFF!
    9:30~/11:00~/14:30~/16:00~/17:30~
  • 受講したお友達からの紹介で入会すると30,000円OFF!!
  • 友達をポジウィルキャリアに紹介すると10,000円キャッシュバック

コーチ・トレーナーの質

ポジウィルキャリアのトレーナーは、狭き門を通過している且つ、ポジウィルキャリア独自の研修を受けている厳選されたトレーナーが在籍しています。

週1回のオンライン面談が受けられるだけでなく、チャットサポートに関しては回数制限なしで対応可能。

さらに、無料カウンセリング時の事前ヒアリングを元に最も相性の良いキャリアトレーナーをマッチングしてくれるため、より本音で伴走できる安心感もあります。

ペペまる

受講期間中は、できるだけ活用できるように遠慮することなくどんどんと利用していただきたいです。

20代~30代の相談実績No.1

ポジウィルキャリアは20〜30代の相談実績No.1

キャリアコーチング業界のパイオニアであるポジウィルキャリアでは、2023年9月時点で24,000人以上で20-30代の相談実績に関しては業界No1です。

他のサービスでは、最近サービスを開始したばかりで口コミを調べてもなかなかヒットしなかったり実情がわからないという不安がありますが、ポジウィルキャリアには5年以上の実績があります。

キャリアのことって「誰に」相談するかがとても重要で、スポーツに置き換えると、プロから教わるのが一番なのがわかるように、キャリアのプロに相談したいですよね。

ペペまる

実績数もポジウィルキャリアを選択する上では重要なポイントです。

ポジウィルキャリアのデメリット

ポジウィルキャリアのデメリット

ポジウィルキャリアを利用する前に知っておきたいデメリットは以下の通り。

ポジウィルキャリアを利用するデメリット
  • 最低料金でも385,000円と高額
  • 求人紹介はしてもらえない
  • 質問攻めされて気まずい など

最低料金でも385,000円と高額

ポジウィルキャリアを利用する上で一番のネックとして挙げられるのが「料金」です。一番お手軽な「キャリアデザインプラン」でも385,000円と20代にはちょっと高額。

先ほど紹介した「割引制度」を駆使したりしてなるべく料金は押さえたい所ですよね。

ただ、得られる対価があなたにとってどれだけ大きな価値があるのかを無料カウンセリングで確かめてみるのも重要で、「今後数十年分のキャリア人生に悩みがなくなる」とするならば、100万円以上の価値があると僕は思います。

ペペまる

年収が50万円アップしたら、1,2年でペイできちゃうんですよね!

求人紹介はしてもらえない

ポジウィルキャリアでは、具体的な求人の紹介はしてもらえません。そのため転職サイトや転職エージェントと併用して利用している人も多いです。

ただ、転職サイトの求人を一緒に見てあなたにピッタリかを一緒に検討してくれたり、転職エージェントの選び方のサポートなどはしてもらえます。

あくまでも、あなたにぴったりの求人をあなた自身で取捨選択できるようにサポートしてくれるのが大事。

無人島で魚を釣ってくれるわけではなく釣り方を教えてくれて今後の食事に困らないようにしてくれるわけです。

質問攻めされて気まずい

キャリアコーチングは、あなたの話を聞きながら、あなた自身が答えに気づくように誘導するトレーニングなので、キャリアの悩みに対してはしっかりと深堀をします。

そのため、中には質問攻めされて困惑してしまう人もいるかもしれません。

しかし、キャリアに関して中長期的なプランを設計するには、あなたの根本にある「働く意味」とか「人生における幸せ」など、奥底の価値観にあなた自身が触れることも必要なのです。

質問に対して答えが出てこないときは、質問の仕方を変えてくれたり、例えばどういうことか例を出してくれるのがトレーナーさんなので、答えに詰まった時は一緒に考えてもらいましょう!

ポジウィルキャリアのメリット

ポジウィルキャリアのメリット

ポジウィルキャリアを利用するメリットとしては以下の通り。

ポジウィルキャリアを利用するメリット
  • キャリアプランが明確になり仕事のモチベーションアップ
  • 早ければ早いほど選択肢が広がる
  • 年収ややりがいなどキャリアアップにつながりやすい など

キャリアプランが明確になり仕事のモチベーションアップ

キャリアプランが明確になることで、仕事のモチベーションが上がることは間違いありません。

何のための努力なのか、今日の頑張りが未来のどこにつながっているのかがわかった上で日々の業務を行うのと、ただ月末のお給料のためだけに働くのではモチベーションは雲泥の差が生まれます。

例えば、「ゴールが見えている状態で走るマラソン」と「全くどこがゴールかわからないまま走っている不安な状態」では走るモチベーションも全然変わってきますよね。

一人で悩んでいても「キャリアプランが明確にならない」と解決できていないのであればポジウィルキャリアを利用して、キャリアプランを明確にしてあげてください。

働く目的が明確になるため年収アップやキャリアアップしやすい

働く目的が明確になっている状態であれば、今後身に付けるべきスキルが明確になったり、志望動機を自信もって伝えられるため、年収アップやキャリアアップをかなえる内定をもらいやすくなります

ほとんどの20代が、「なんとなく」で今の会社を選び、「給料が低い」「将来性がない」と不安を抱えながら日々働いていることでしょう。

ポジウィルキャリを利用し、働く目的が明確になると、これから先の行動指針が定まるため、まずは今の職場で市場価値を高める「スキルアップ」ができたり、転職をするときの志望動機に熱量が増すためにキャリアップを実現できることが多くなります。

ペペまる

将来に対して給料面で不安がある人や、スキル・市場価値で不安がある人は、ポジウィルキャリアを利用して、働く目的を明確にしてあげることから始めてみてはいかがでしょうか?

早ければ早いほど選択肢が広がる

20代や30代は、目の前の業務に精一杯で、中長期的な目線でキャリアプランを考えられていないことも多いです。しかし早ければ早いほど、中長期的なキャリアプランは選択肢が広がります。

やはり、異業種にキャリアチェンジするのであれば、スキル習得や、実績が必要だったりもするので、40代で異業種に挑戦するより20代30代、早ければ早いほど有利。

しかし、他の業界に対する知識がなかったり、「自分らしさ」がわからないままだと、異業種にチェンジしようとも思わず、気づいたときには40代...なんて人も多いため早いうちにキャリアプランの設計は必要です。

もしも、キャリアプランが明確になっていない、なんとなく今の会社で働いている人は、一度相談してみることをおすすめします。

>> 無料相談までの流れ

ポジウィルキャリアと他のサービスを徹底比較

ポジウィルキャリアと他のサービスを徹底比較
料金特徴
ポジウィルキャリア385,000円 ~20代~30代の相談実績No.1
・無料キャリア相談予約でキャリア診断ツール利用可
ミートキャリア231,500円 ~1週間当たり1時間で本気の自己分析ができる
・無料面談にて書類通過率UP資料プレゼント!!
キャリアアップコーチング330,000円 ~IT業界への転職サポートが強み
・受講期間に限りがないためマイペースで利用可
きづく。転職相談187,000円 ~1ヶ月で自己分析も転職支援も
・転職市場に強いコーチが売り
Coachee(コーチー)1,000円 ~1セッション1,000円から
・コーチを自分で選べる安心感
CAREET(キャリート)156,000円~・複数転職を経験したコーチによるキャリアの固め方サポート
156,000円からのコストパフォーマンス
WorX(ワークス)月給の10% × 24ヶ月分
(転職成功後の後払い制)
・スキルを身につけてから転職活動へ!
・成長業界への転職特化で平均年収90万円以上アップ
マジキャリ385,000円~・圧倒的なキャリア・転職のノウハウによる安心感
・ライフコーチとして人生を豊かにするお手伝いしてくれる
スゴキャリ600,600円 ~・採用率0.9%の質の高いコーチ陣による安心サポート
一人に二人以上のコーチで転職成功を徹底サポート
Career Hacks
(キャリハク)
275,000円~・転職攻略ロードマップ無料プレゼント
「内定獲得保証」を付けられる
キャリグリ月々7,085円〜・内定獲得できなければ全額返金制度有り
DMMGroupが運営する安心の転職ノウハウ
キャリドラ月額21,000円〜・年収アップの転職を目指したい人向け
市場価値を高めることに特化
Potenキャリア198,000円 ~・転職成功後のスキルアップまでを徹底サポート
20代向けのキャリアコーチングサービス
ZaPASS(ザッパス)4,400円 ~コーチとのマッチングに特化して満足度アップ
・4400円~は破格

※ サービス名をタップすると詳細ページへジャンプします!

ポジウィルキャリアは、キャリアコーチング業界のパイオニアで、20代-30代の相談実績数もNo.1と申し分ないところではあるんですが、ほかにもキャリアコーチングサービスが存在するので、悩んでしまうこともありますよね。

特に、他のキャリアコーチングサービスと比較してポジウィルキャリアの秀でていると僕自身が感じた部分は以下の2点です。

ポジウィルキャリアが他のキャリアコーチングサービスよりも秀でている部分
  • ポジウィルキャリアの無料カウンセリングが有料級すぎた!
  • ポジウィルキャリアはオンラインセミナーも定期開催!
ペペまる

以上の2つを中心に無料カウンセリングを利用するかどうかを判断してみてください!!

ポジウィルキャリアの無料カウンセリングが有料級すぎた!

ポジウィルキャリアと他のサービスを比較すると、無料カウンセリングの事前ヒアリングが丁寧で、無料カウンセリングがまさに有料級です。

他のサービスだと基本情報を聞くだけで応募できる簡単さはあるものの、いざ無料カウンセリングの1時間程度の時間では、具体的にどんなアプローチでキャリアビジョンを明確にするのかがわからないこともあります。

一方でポジウィルキャリアでは、フォームで質問に答えたり、ポジキャリ診断というAIによる自己分析ツールでの診断結果など情報がたくさんある状態で無料カウンセリングが始まるので、正直レべチ。

ポジウィルキャリアはオンラインセミナーも定期開催!

ポジウィルキャリアでは、定期的にキャリアに関するイベントを開催しています。

直近で開催されたイベントは以下の通り。

ポジウィルキャリアが他のキャリアコーチングサービスよりも秀でている部分
  • 先の見えない不安が解消される。キャリア設計のための自己分析セミナー
  • 答えは自分の過去にある|転職成功のための自己分析セミナー
  • 出産前、転職ラストチャンス!?女性のためのキャリア設計セミナー
  • キャリアの答えは自分の中にある|転職成功のための自己分析セミナー

どのイベントも参加費は無料で、オンラインで全国どこからでも参加できます。時間帯も土日の午前中に開催されていることが多いです。

月数回開催されているので、無料カウンセリングを受ける前後で受講してみるのもおすすめ。

まずは無料カウンセリングだけでも受けてみてください!

まずは無料カウンセリングだけでも受けてみてください!

いずれにしても、「事前ヒアリング」⇒ 「無料カウンセリング」の有料級と言われる所以をあなたにも体感してほしいです。

キャリアに対するぼんやりとしていた悩みについて、親身にヒアリング、深堀をしていってくれるので、あなたがポジウィルキャリアを利用するべきか動かも判断がつくはずです。

強引な勧誘をされないか不安な人もいると思いますが、僕は全くされませんでした。

それどころか、僕の時は「興味があったら有料プランについてもお話します」のような感じで有料プランの話に関しても聞きたいといわなければカウンセリングだけで終わりしたね。

ペペまる

無料カウンセリングを受けるまでの流れ場以下の通り。

無料カウンセリングまでの流れ

ポジウィルキャリア:トップページ

まずはコチラからポジウィルキャリアにアクセスし、「無料カウンセリングに申込む」をタップ。

ポジウィルキャリア:公式ラインを追加

公式ラインを追加して、LINE上から申し込みをします。

ペペまる

1分で申し込み完了と記載がありますが、5分程度かかります。

入力するのは以下のとおり。

  • 日時選択
  • お名前や連絡先など
  • 今までの経歴やキャリアの状況を結構細かめに入力

精神科・心療内科等での通院投薬歴がある人は、カウンセリングではなく無料オンラインセミナーに招待されるようです。

そして、大切なのが、ヒアリングシートの入力とポジキャリ診断Liteを受講することで、「無料カウンセリングを担当してくれるトレーナーを選定している」ことです。

必ず時間を作って丁寧に事前準備を行うことをおすすめします。

まとめ:ポジウィルキャリアは利用しないほうが後悔する!

まとめ:ポジウィルキャリアは利用しないほうが後悔する!

今回は、ポジウィルキャリアを実際に利用して後悔している人の口コミを集めて実態を調査しました。

結論:無料カウンセリングだけでも受講しないと、あなたが後悔してしまう可能性が高いサービスです。

強引な勧誘はされない、どんな悩みが解決できるのかもしれる、むしろキャリアに対する悩みの言語化までできるかもしれない、利用するかどうかはそのあと考えればいい。

無料相談に参加しない理由がありません!ぜひ時間を見つけて45分間の無料カウンセリングだけでも受講してみてください!

\ もやもやしたキャリアの不安をまずは明確にしよう!! /

ポジウィルキャリア 公式サイト

無料カウンセリングで悩みを明確にしよう!!

  • この記事を書いた人

ぺぺまる

 \人生を楽しむプロ/

札幌生まれ札幌育ちの26歳|大学受験失敗をきっかけに自分の本当にやりたいことを探求|暗号資産投資で失敗 ▶ 営業代行で自分の商品を作りたくなる ▶ イベント事業 ▶ ブログをはじめました!|アウトプットブログ ▶ 理想の働き方研究室へ|結局人生楽しんだもん勝ちだと思ってます!

-キャリアコーチング