20代から身につけたい将来性・汎用性の高いスキルおすすめ5選

一部プロモーションを含みます

20代におすすめの将来性が高いスキル
この記事で解決できる内容

※タップすると該当箇所までジャンプできます。

とりちゃん
  • 仕事が楽しくないから転職を考えているが、スキルがないと転職できないのかな
  • 先が見えない不安な将来に備えて、今のうちに何かスキルを身につけたい

こんなあなたへ向けた記事です。

この記事を読めば、将来に備えるためのスキルについて知ることができるだけでなく、実際に身につける方法までを紹介します。

結論、これから何かスキルを身に付けたいと考えている人は、以下の5つから選んでみてください。

※青字をタップすると詳細までジャンプできます。

この記事では、なぜ上記の5つを身に付けるべきなのか、理由と実際に身に付けるにはどうしたら良いか、方法をわかりやすくご紹介しています。

ペペまる

最後まで読めば、会社に選ばれるためのスキルではなく、会社を選ぶためのスキルを身に付けはじめられます!!

20代から身につけておきたい将来性・汎用性の高いスキルおすすめ5選

20代から身につけておきたい将来性・汎用性の高いスキルおすすめ5選

20代で身につけるべき将来性の高いおすすめのスキルは以下です。

※どんなスキルか気になる人はタップすればジャンプできます

なぜ、20代で汎用性と将来性の高いスキルを身に付ける必要があるのか、理由を先に説明しておきます。理由はどうでもいいから実際に身に付ける方法だけ知りたい人は、青字をタップして先に飛んでくださいね!

20代は一番働けるし、1番チャレンジしやすい年齢です。そのためたくさんのスキルを身に付けるのにもってこいなので、やみくもに過ごすのはおすすめできません。

将来性や汎用性の高いスキルを身に付けてあなたのキャリアプランの選択肢を広げていく必要があります。理由は以下のとおり。

  • 働き方が多様化しているため
  • 専門的スキルの需要が高まることが予想されるため
  • 将来の不安を少なくするため

少し具体的に説明します。

理由①:働き方の多様化でスキル重視に変わってきたから

働き方が多様化することによって、フルタイムでの就業だけでなく、フリーランスや非正規雇用としての働き方が増えてきています

企業側としては、正社員よりも非正規雇用のほうが人件費削減になったり、ピンポイントで業務をお願いできるフリーランスの活用などが今後増えていくことが予想されています。

すなわち、スキルを持っている人間にはより多くの機会が与えられ、収入面でも優位に立てますが、スキルのない人間は仕事の選択肢が狭まったり、収入が低下する危険があります。

ペペまる

AIの登場によって、今ある仕事の半分が十年後にはなくなるなんて言われてますよね!

理由②:専門的スキルの需要が高まることが予想されるため

20代が将来性の高いスキルを身につけるべき理由の2つ目は、「専門的スキルの需要が高まることが予想されるから」です。

AIや自動化時技術の発展によって、業務効率化もされてきているため、だれでもできるようなスキルの必要ない業務は取って代わられるでしょう。そのためより専門的なスキルが必要な業務が増えていくことが予想されます。

例えば、労働政策研究・研修機構が2021年に発表した「2030年の職業・技能需要予測」では、情報通信技術分野や医療・福祉分野などで高いスキルニーズが予測されています。

スキルがなくてもできる仕事はごくわずかになっていくことでしょう。

理由③:将来の不安を少なくするため

将来性の高いスキルを身につけることで、将来の不安を軽減することができます。

何もスキルがなければ、就職や転職先の選択肢が狭まり、やりたい仕事に就けない不安や不満。給料が上がらないため、将来に対する不安が増してしまいます。

これらの不安に対して、将来性の高いスキルを身につけることで、働き方や収入に関する不安は軽減されるでしょう。

そこで今回は、20代が身につけるべき将来性の高いスキルを5つ紹介します。

ペペまる

理由がわかったところで、さっそくおすすめのスキルをご紹介します!

おすすめスキル①:プログラミング

おすすめスキル①:プログラミング

プログラミングは、将来的に需要が高まると予測されるスキルの一つです。

理由は以下。

  • 情報技術の進歩が著しい
  • 何でもかんでもデジタル化
  • 働き方の多様化にも対応できる

AIやIoTといった情報技術の発展を支えるのがプログラミングであり、なんでもかんでもデジタル化しようとする動きも止まりません。すなわち今後もプログラミングスキルの需要は高まるでしょう。

さらには、働き方の多様化によって、リモートワークやフリーランスが増えてきていますが、プログラミングスキルを生かした働き方であれば、新しい働き方にも対応できます。

こうした理由から、プログラミングスキルは将来性が高いスキルの一つです。

プログラミングスキルを身につける方法

プログラミングを身につける方法としては、オンラインの学習プラットフォームを利用したり、プログラミングスクールに通ったり、書籍で独学など様々です。

スクールだと費用が掛かったり、書籍だとモチベーション低下による挫折があったりなど、学習方法によってメリットデメリットがあるため、自分に合った方法で学習していくことが大切です。

プログラミングスキルを身に付けるおすすめの方法
  • 動画コンテンツ
  • プログラミングスクール

合わせて読みたい

完全未経験からプログラミング学習を始める5ステップ
【完全未経験から】プログラミング学習の始め方5ステップ

続きを見る

おすすめスキル②:デジタルマーケティング

おすすめスキル②:デジタルマーケティング

マーケティングは、物が売れる仕組みを作るスキルです。

例えばSNSでモノが売れる仕組みを作るならSNSマーケティング、Webを使って売るならWebマーケティングです。これらデジタルツールを利用したマーケティングを総称してデジタルマーケティングと呼びます。

近年は、なんでもかんでもデジタル化してきているために、インターネットやSNSを毎日使う人が当たり前になっています。すなわち、Web上でモノが売れるなら、万々歳なわけです。

デジタルマーケティングのスキルが将来性が高い理由は以下でまとめておきます。

  • モノやサービスがなくなることはない!
  • インターネットがなくなることは考えにくい!
  • 企業の役にも立てるし自分のビジネスを立ち上げる時にも役に立つ!

よって、デジタルマーケティングスキルは、将来性が高いスキルといえるでしょう。

デジタルマーケティングスキルを身につける方法

デジタルマーケティングを身につける方法としては、書籍やオンラインコンテンツでの学習、そのほかにも講座を受講したり、実務を経験したりなど様々な方法で身につけることができます。

デジタルマーケティングスキルを身につけることで、SNSのフォロワーを伸ばしたり、自分の作った商品をWeb上で販売できたりするので、是非とも身につけたいスキルの一つです。

マーケティングスキルを身に付けるおすすめの方法
  • 本で学ぶ
  • マーケティングスクールに通う
  • 実際にSNSやブログを運営する

おすすめスキル③:コミュニケーション能力

おすすめスキル③ グローバルコミュニケーション能力

20代が身につけるべきおすすめのスキル3つ目はコミュニケーション能力です。

僕が思うコミュニケーション能力とは、あなたと関わった人が楽しんでくれる能力のことだと思っていて、「また話してみたい」と思ってもらえるかどうかです。

例えば以下。

  • 友達からよく悩みを相談される ⇒ 聞き上手
  • 営業の成績がいい ⇒ 相手の求めていることがわかる
  • SNSのフォロワーが多い ⇒ 文章でも相手を楽しませている

特に、今後は世界中の人たちとコミュニケーションをとっていくことが必要なのでグローバルなコミュニケーションスキルが必要です。

コミュニケーション能力を身につける方法

グローバルコミュニケーション能力を身につける方法としては、書籍や動画コンテンツで外国語を学習したり語学スクールへ通うのもいいですが、言語の壁だけでなく、文化の違いからコミュニケーションが取りづらい実情もあります。

そのため、実際に海外の方と関わる機会を作れるように海外留学やワーキングホリデーに行ってみたり、などがあります。

一番有効なのは、実際に海外の人とコミュニケーションをたくさん取っていくことだと思います。

最近では、海外の方が日本でたくさん働いてくれていたりするので、あなたが海外へいかなくとも、日本に来てくれている友達になってコミュニケーションをとっていくのも有効ですね。

コミュニケーションスキルを身に付けるおすすめの方法
  • 本や動画で学ぶ
  • コミュニケーションスクールに通う
  • 実際にたくさんの人と話す、SNSで交流する

おすすめスキル④:データ分析力・統計スキル

おすすめスキル④:データ分析力・統計スキル

20代が身につけるべきおすすめのスキル4つ目は「データ分析力・統計スキル」です。

インターネットやSNSの普及で世の中にはありとあらゆる情報が手に入るようになりましたので、データ分析力・統計スキルがないと、何が正しい情報かがわからなくなってしまいます。

データ分析力・統計スキルを高めることで、できるようになることは以下。

  • たくさんの情報の山からあなたに必要な情報だけをピックアップできる
  • 論理的に物事を考えられるようになるため説得力が増す
  • 自分のビジネスを成功に近づけるための分析にも役立つ など

特に近年では、AIツールも数多く存在しているので、よりデータや情報を精査する力が重要になってきています。

データ分析力・統計スキルを習得する方法

データサイエンスを習得する方法としては、データベースやプログラミング、統計学や数学など基礎知識をベースに、実際にデータにたくさん触れることが重要です。

最近では、データサイエンスも重要だと浸透してきているため書籍や動画コンテンツなども数多く存在します。さらにオンライン講座も複数存在するので自分に合った方法でがくしゅうすることができるでしょう。

データ分析・統計スキルを身に付けるおすすめの方法
  • 統計学やデータ分析系の資格を勉強してみる
  • データサイエンススクールに通う
  • 個人でビジネスを始めてみる

おすすめスキル⑤:ファイナンシャルリテラシー

おすすめスキル⑤:ファイナンシャルリテラシー

最後は、ファイナンシャルリテラシーです。

ファイナンシャルリテラシーとは、お金や経済、資産運用に関する知識やスキルのことで、人間誰しも、生まれてから死ぬまで使い続けるのがお金です。

そのお金や経済がなくなることはないので、知識やスキルを身につけることは、何よりも大切かもしれませんね。

  • 将来の不安から、投資や資産運用の需要が高まってきている!
  • 節税やライフプランに合わせたお金の使い方など、個人の財務管理が重要化してきている!
  • 副業や起業、フリーランス等が増えることによって、自分資産管理をしなくてはならないことが多くなった!

ファイナンシャルリテラシーを身につける方法

ファイナンシャルリテラシーを身につけるには、書籍で基本的な仕組みを理解したり、FPや簿記などの資格を取得するための勉強でも身につけることが可能です。

実際に自分で副業や起業をしてみるのも、お金の勉強になりますし、お金や経済に関心を持つことが何よりも大切です。

ファイナンシャルリテラシーを身に付けるおすすめの方法
  • 金融系の資格を取得してみる
  • マネーセミナーに参加してみる
  • 家計簿をつけて収支を把握する など

合わせて読みたい

お金の勉強まず何から?
お金の勉強まず何から始めたらいいのか?おすすめ3ジャンル!

続きを見る

現状スキルアップしている実感がわかないときは

現状スキルアップしている実感がわかないときは

今の仕事を継続していて、「スキルアップ」できている実感がわかないとか、仕事以外でスキルアップに割く時間がない場合は、転職することも視野に入れましょう。

今の業務を30代を迎えるまで続けたときに、どんなあなたになっているのかを想像したことはありますか?もしも、「スキルが身についていなさそう...」とか「時代についていけなさそう...」と感じる場合、あくまでも一つの選択肢として転職も視野に入れることで、スキルアップの可能性が広がります。

スキルアップしている実感がわかないときのデメリットを説明しておきます。

今後は個人のスキルで稼ぐ時代

今後は会社に縛られず「個人でも稼げるスキル」を身に付けなくてはなりません。

なぜなら、終身雇用や年功序列など会社員が安定しているといわれていた制度が崩壊しているためです。今後は個人で稼ぐスキルを20代という活力の高いうちから身に付けておくことで将来の不安が解消できます。

どんなスキルを身に付ければいいのかは、今回紹介した5つのスキルの中から選ぶといいので今一度考えてみてください!

転職活動はノーリスクでできます

転職活動を視野に入れるのがおすすめとお伝えした理由は「転職活動はノーリスク」で始められるからです。

dodaのエージェントさんに聞いた話だと、転職成功者の8割は内定をもらってから会社に退職を告げるそうです。すなわち今より好待遇の転職先に内定がもらえたら転職し、内定がもらえなかったり見つからなかったら現職を続けるということもできます。

あくまでも、いい服ないかなぁ~と探す感覚で求人サイトを見てみるのも重要です。以下の記事では20代が未経験職への転職を考えたときに利用したい転職エージェントサービスをまとめて紹介しています。

ノーリスクで転職を始めてみたい人はぜひチェックしてみてください。

>> 転職活動はノーリスク!現職を続けながらひっそり理想の職場を見つける方法

合わせて読みたい

転職活動はノーリスク!
20代で転職活動を始めるのはノーリスク!軽い気持ちで始められます!

続きを見る

まとめ:今の仕事をしていて身につかないなら転職も視野に入れて

まとめ:今の仕事をしていて身につかないなら転職も視野に入れて

今回は20代におすすめのスキルを5つ紹介しました。

5つの中から一つでも身につけるだけで、将来の不安が軽減できたり収入アップにつながるので、紹介した中から一つ以上は最低でも身につける努力をしてみてください。

今の仕事で、上記スキルが身につかない場合は、別途時間を作って努力する必要があります。もしも万が一、努力する時間を作れないのであれば、転職を検討するのも一つの選択肢としてありかもしれないですね。

合わせて読みたい

転職活動はノーリスク!
20代で転職活動を始めるのはノーリスク!軽い気持ちで始められます!

続きを見る

  • この記事を書いた人

ぺぺまる

  \人生を楽しむプロ/

札幌生まれ札幌育ちの27歳|大学受験失敗をきっかけに自分の本当にやりたいことを探求|暗号資産投資で失敗 ▶ 営業代行で自分の商品を作りたくなる ▶ イベント事業 ▶ ブログをはじめました!|アウトプットブログ ▶ 理想の働き方研究室へ|結局人生楽しんだもん勝ちだと思ってます!

-おすすめのスキル
-, ,