20代で転職活動を始めるのはノーリスク!軽い気持ちで始められます!

一部プロモーションを含みます

転職活動はノーリスク!
この記事で解決できる内容

※タップすると該当箇所までジャンプできます。

とりちゃん

一生今の会社に勤めるつもりはないが、転職活動の始め方もわからないし何も行動はしていません。

実際のところ転職活動はノーリスクでできるので、もっと軽い気持ちで始めてOKです。

たしかに転職活動は、「会社にバレたらどうしよう」とか「転職活動を始めていい会社がなかったらどうしよう」など、始める前に心配ごとがあると、腰が重くなりなかなか転職活動を始められない人も多いですよね。

そこで今回「なぜ転職活動がノーリスクなのか」と、「実際の転職活動の流れ」「軽い気持ちで転職活動を始めるときの注意点」を紹介します。

この記事を読んでいただくことで「あれ意外と簡単かも」と思う事ができ、もっと軽い気持ちで転職活動を始められます!

ペペまる

実際に転職した経験のある友人の話やキャリアアドバイザーさんの話を基に、解説しています!

また、転職を頭のどこかで考えているけど、一歩踏み出せていないみたいな人におすすめなのが、KIMINARA(キミナラ)と呼ばれるあなたにぴったりの転職エージェントを紹介してくれるサービス!詳しくは以下の記事で紹介しているので合わせて読んでみてください!

合わせて読みたい

キミナラ(KIMINARA)の評判・口コミは?どんなサービスなのか!
キミナラ(KIMINARA)の評判・口コミを調査!あなたに合った転職のプロを紹介してもらおう!

続きを見る

転職活動はノーリスク!20代が軽い気持ちで転職活動を始めてもいい理由

転職活動はノーリスク!20代が軽い気持ちで転職活動を始めてもいい理由

転職活動はノーリスクです。その理由は以下の通り。

転職活動がノーリスクで始められる理由
  • 転職エージェントや転職サイトは無料で利用できる
  • 退職を伝えるタイミングは内定をもらってからでOK
  • 転職市場やあなたの市場価値がわかるだけでプラス

それぞれを詳しく紹介していきます。

理由①:転職エージェントも転職サイトも無料で利用できる

転職エージェントも転職サイトも無料で利用できる素晴らしいサービスです。費用は掛からずに、あなたにぴったりの転職先が見つかるかもしれない転職エージェントやサイトは登録しておいて損はありません。

転職エージェントも転職サイトも企業側からお金をもらっているので、我々転職希望者からは1円ももらっていません。

百歩譲って、自分の成績を上げるために強引な求人紹介をしてくるエージェントがいるのがリスクかもしれませんが、その時は遠慮なくエージェントをチェンジもらえばいいので、転職しなければノーリスクです。

ペペまる

悪質なエージェントがあったらこのブログで紹介するので連絡お待ちしております!(@pepemaru122)

>> 20代におすすめの転職サイト&転職エージェント

合わせて読みたい

年収アップを目指す!おすすめ転職エージェント
年収アップを目指す!おすすめの転職エージェント5選!

続きを見る

理由②:内定がもらえなければ現職を続ければOK

万が一転職活動をしてみて希望に合う起業が見つからなかった場合や内定がもらえなかった場合は現職を続ければOKです。

転職エージェントのキャリアアドバイザーさんに聞いた話によると「転職先の内定がもらえてから会社に辞めることを伝える人が8割」とのこと。

すなわち、内定がもらえたら辞めることを伝える。もらえなければ現職をしれっと続けるということができるのです!

無料で利用できるサポートをふんだんに利用した上で、理想が見つからなければ現職を続けられるということはノーリスクで転職活動ができると言えるでしょう。

理由③:転職市場やあなたの市場価値がわかりリスクヘッジできる

転職活動を始めることは、転職市場やあなたの市場価値を知れるため、ノーリスクなだけでなくリスクヘッジになります。

正直、会社の寿命がどんどん短くなっているため、今の会社があなたが定年まで存続しているかどうかは誰にもわかりません。万が一倒産やリストラになったときに、はじめて転職市場や市場価値を意識しても遅いなんてこともあります。

転職先を常に探しておくこと、市場価値を意識して普段から仕事をすることで、キャリアアップにつながってノーリスクなだけでなく、リスクヘッジにもなります。

ペペまる

情報を知るだけならノーリスクですよね!

転職活動を始めるとなったときの流れ【3ステップ】

転職活動を始めるとなったときの流れ【3ステップ】

実際に転職活動の流れを知っておくことで、「あれ?意外と簡単かも」と思ってもらえるかもしれません!

大体の流れは以下です。

基本的な転職活動の流れはたったの3ステップ
  • 転職先を探す ⇚ ここだけならノーリスク!
  • 応募&書類選考&面接
  • 内定をもらったら退職を伝えて転職完了!
ペペまる

僕がびっくりしたのは、転職先が決まってから退職を伝える人が多いことですね。

STEP1:転職先を探す

まずは転職先を探すところから始まります。

転職先を見つけるには以下のようなサービスを利用するのがおすすめです。

転職先を探せる便利ツール
  • 転職サイト
  • 転職エージェント
  • 転職スカウト

転職活動をする上で、右も左も分からない場合、まずはじめに転職エージェントや転職サイトへの登録から始めましょう。

なぜなら、全て無料で利用できるからです。

とりあえず登録だけしておいて、お知らせに目を通すだけでも一歩前進です。

少しでも転職が頭をよぎったのであれば、まずは登録だけしておきましょう。

STEP2:応募&書類選考&面接

転職サイトや転職エージェントを利用して、気になる企業が合ったら、説明会に参加してみたり実際に応募や面接を受けてみるのも大切です。

特に、書類選考や面接の練習とかが不安な人は転職エージェントを利用することで、書類添削や面接練習のサポートをしてくれます。

あなたが、この企業は自分にふさわしいのかを判断するくらいの気持ちで応募&面接してみてください。

ペペまる

選ばれようとするのではなく、こっちが選ぶくらいの気持ちが大切ですよ!

STEP3:内定獲得してから退職を伝えて転職する

内定をもらってから退職する旨を伝えましょう。

転職エージェントに相談すると、大体の人は内定をもらってから退職すると伝えることが多いみたいです。

内定をもらう前に、退職する旨を伝えてしまうと、万が一あなたが希望する企業から内定がもらえなかったときに現職を続けられなくなってしまうからです。

内定をもらうまでは今の企業にやめることは伝えないほうが良いですよ!

転職活動を軽い気持ちで始めるときの注意点

転職活動を軽い気持ちで始めるときの注意点

転職活動をはノーリスクで始められるため、軽い気持ちで始めてもOKとここまでお伝えしてきました。しかし以下の注意点は先にお伝えしておきます。

転職活動を軽い気持ちで始めるときの注意点
  • 転職先をノーリスクで探せるサービスの種類と特徴を知っておくこと
  • 転職はいい会社選びではなくキャリアを一歩進めると考えること
  • 転職先を決める前に人生の軸を決めること

1.転職先をノーリスクで探せるサービスの種類と特徴を知っておくこと

転職先を探すのに便利なサービスが世の中にはたくさん存在していますが、種類や特徴を把握しておくことも大切です。

転職サイトや転職エージェント、転職スカウトなどいろいろなサービスがあるので、特徴やメリット・デメリットを以下の表にまとめておきます。

転職サービスの種類と特徴
種類転職サイト転職エージェント転職スカウト
どんなサービス掲載されている求人から自分にぴったりのものを自分で見つけるキャリアアドバイザーさんとともに理想の求人を見つける登録した情報を基に企業からスカウトが届く
メリット・マイペースに転職先を探せる
・軽い気持ちで登録しやすい
・求人を見つけてくれる
・自分の興味のなかった業種も知れる
・面接の日程などを組んでくれる
・非公開の求人も紹介してくれる
・自分で求人を探さなくてもいい
・自分の市場価値がわかる
・軽い気持ちで登録しやすい
デメリット・第三者の評価が得られない
・求人の応募や面談日時の調整
・アドバイザーさんとの相性が重要
・気軽に登録できない
・希望の求人からスカウトが来ないこともある
・メールの管理が大変
サービス例リクナビネクスト
tenichi(テンイチ)
リクルートエージェント
・マイナビAGENT
ASSIGN(アサイン)
ミイダス

個人的にはいずれのサービスも使ってみて、あなたに一番ぴったりのサービスを深く使って転職に活かせばいいと思います。

そのために、まずは詳細をチェックしてみる必要がありますね!

>> 20代におすすめの転職サイト&転職エージェント

合わせて読みたい

年収アップを目指す!おすすめ転職エージェント
年収アップを目指す!おすすめの転職エージェント5選!

続きを見る

2.転職はいい会社選びではなくキャリアを一歩進めると考える

転職は「いい会社選び」だと思っている人もいますが、もちろん一理はあるのですが、「キャリアを一歩前進させる」と考える方が英断です。

先ほどからお伝えしているように、企業の寿命はどんどん短くなっているため、次の会社もその限りではなく、1回の転職だけですべてが解決されるわけではないからです。

そのため、キャリアプランを明確にして、必要な経験を獲得していく、現職では叶えられないあなたのキャリアアップを実現させられる求人を選択しましょう。

ペペまる

キャリアプランを一つ一つ積み上げていく広い視野が必要です!

3.転職先を決める前に人生の軸を決める

転職活動を軽い気持ちで下手いいのですが、人生の軸がしっかり決まっているのが前提条件です。

人生の軸とは、「どう生きたいか」「何を大切に生きていきたいか」をしっかり決めておくこと。人生軸を決めておくことで無駄な時間を過ごしてしまうリスクを減らせます。

例えば、あなたに問って一番大切なのが家族との時間であるのに対して、残業ばかりして家族との時間を減らし続けるのは営団ではないですよね。

人生の軸を決めることで、人生プランが見えてきたりキャリアプランも決めやすくなり、「時間の使い方」が上手になります!人生軸が明確であれば軽い気持ちで転職活動を始めても問題ありません。

>> 人生の軸を明確にする方法

合わせて読みたい

人生の軸がブレブレだと理想の働き方は見つからない?
【悲報】人生の軸がブレブレだと理想の働き方は見つからない??

続きを見る

まとめ:新しい家を探す感覚で転職活動を!

まとめ:新しい家を探す感覚で転職活動を!

今回は、転職活動はノーリスクでできることを解説しました。

無料で転職先の情報をもらえるのと、いい求人が見つからなければ現職を続けるもOK、知らないと今よりもいいキャリア形成はできないなど様々な理由で軽い気持ちで転職活動は始められます。

すなわち、新しいお家を探す感覚と同じで、少しでも今の職場への不満があるのであれば、探すだけ探してみるのがおすすめです。

結局、情報を知っておくことが最も重要なので、そのために活用できる転職サイトや転職エージェント、自己分析ツールなどはどんどん使っていってください!

転職をまだ考えていなくても登録しておいてほしいサービス一覧
  • KIMINARA(キミナラ)
    ※ 無料であなたにぴったりの転職エージェントを紹介してくれる新サービス
  • ASSIGN(アサイン)
    ※ 価値観分析が無料でできる転職アプリ
  • ミイダス
    ※ あなたの市場価値を無料で見い出してくれる転職スカウトサービス
  • この記事を書いた人

ぺぺまる

  \人生を楽しむプロ/

札幌生まれ札幌育ちの27歳|大学受験失敗をきっかけに自分の本当にやりたいことを探求|暗号資産投資で失敗 ▶ 営業代行で自分の商品を作りたくなる ▶ イベント事業 ▶ ブログをはじめました!|アウトプットブログ ▶ 理想の働き方研究室へ|結局人生楽しんだもん勝ちだと思ってます!

-働き方Tips
-,